国立大理系編入&気象予報士を目指すブログ

このブログでは大学3年次編入試験、気象予報士試験をテーマに、合格を目指した様々な情報を発信しております。

「国立大理系編入」と「気象予報士」合格を目指して

f:id:fravoman:20201211131138j:plain


 

自己紹介

 

はじめまして、こんにちは!2020年現時点では、大学生のフラボマン(fravoman)と申します!

 

未だコロナウイルスの脅威冷めやらぬこの秋冬ですが、なんか色々頑張って、新たにブログを開設いたしました!

 

よろしくお願いします!(誰やねん!?)

 

このブログでは私立大(理系)3年の僕が「国立理系編入」と「気象予報士」の合格を果たすため、とにかく自由にその経緯やら戦略やら日常やらをつづったものです。

 

つまり、その界隈のことや、受験体験記を書いてみた、暇人(?)のブログとなっています。まずは下記に書いてあることをよく読み、ご理解いただいた上で、ご利用いただけると幸いです!

 

※twitterをフォロー&閲覧いただいている方は、ツイートなどのリンクを通じて、ぜひご覧ください。(内容やデザイン、リンク等まだまだ改良中ですが・・・。)

 

※もちろん4大生、短大生、高専生、社会人、親御さんetc「編入」に関わる誰でも歓迎です!

 

※質問やお問い合わせ、リプなどについて、プライバシー侵害や誹謗中傷は断固却下です、「プライバシーポリシー(privacy policyのリンク)」を確認した上でご利用ください。

 

※自身のプライバシーの都合により、具体的な個人名、学校名、書類の公開は、公開を控えさせていただきます。予めご了承ください。(特定による嫌がらせ、中傷するなど迷惑行為は断固却下です)

 

 

 

 

編入について

 

それでは早速このブログをモチベにして、国立大学に編入できるように、みんなで一緒に今から頑張っていこう(^^)/!のはずが、すみません!

 

なんと、主である僕が、ブログ開設中にある国立大3年次編入試験(理系)に、合格しちゃってました(初夏に受けた志望校の1つでした)!!!

 

しかし、「編入試験」を「目指したい」多くの方にとって、便利なブログにしたいと思いますので、(タイトル詐欺ですみませんが)このタイトル(編入~目指すブログ)のままでよろしくお願い致します…(._.)…

 

なので、「編入」については、具体的な受験の流れ・勉強法・面接対策等、僕自身のやり方でどのように&どんな感じで受験を進めていったかについて投稿してみたいと思います。

 

(※先日、本当に志望校の一つに合格できました(色々併願もしてたんです)!といっても、具体的な大学名が載っている書類や写真は、どうしてもプライバシーの都合上見せられませんので、あらかじめご了承ください・・・)

 

僕が編入を志望した経緯は、現在の大学ではテーマ・分野が異なる(研究・実験手法が違う・そもそも扱わない)といったことや、大学受験の失敗や後々述べる「厄介な学歴コンプ」、入学後の失望etcなどが相まっていたためです(このへんは後ほど詳しく……)。

 

このブログは、特に4大生(3年→3年編入、編入1浪)パターンの方の国立大(理系)3年次編入を対象にしたニッチなもの(?)にしているかもしれません。

 

※高専生や短大生、「学士編入」志望者の方とは状況が異なる場合がありますので、閲覧にあたってはご注意ください。

 

 

ですが!もちろんのこと、4大(現役・浪人)・短大・高専・既卒・社会人・文・理系問わず「編入(3年次編入)」に関心ある、どなたでもご覧いただけると幸いです!

 

※僕は中でも「生物学」は割と学んできた方なので、生物系(理・農・生命工系?)編入に割と強みがある「かもしれない」人間です・・・!なので、バイオよりの方にオススメかもしれません。

 

気象予報士について

 

もう1つ!このブログでは「気象予報士」もテーマにしています!僕は気象学専攻ではない理系&そもそも合格者ではない!のですが、独自に関心ある、気象予報士受験についての話題を提供してみたいと思います!

 

僕が気象予報士を目指す理由は3つ、①難関国家資格であり、取る価値は(個人的)に十分あると感じた、②様々な知見をもつ人として活躍したい、③純粋に気象学に関心があった、といったところです。

 

気象予報士は本当に(素人には)難しく、膨大な学習量が必要な、難関資格です(全然合格の道筋が見えない)!それゆえ、取る価値が大いにある。私はそう信じています。

 

たとえ自身の研究や仕事とは関係なくとも、気象学の知識を身につけることは昨今の異常気象災害に備え、豊富な知識や経験に基づいて判断を下せる優れた人物になる第一歩になるはずです。(堅苦しい・・・)

 

熱く語りましたが、とにかく僕は今「ぜってえ合格してやるぞー!」という気満々なので(今後何度も意気消沈しかけるはずですが(笑))、どうか温かな目で(&冷ややかな目でも)見守っていただけると幸いです。

 

さて、こんな感じで、「編入試験」「気象予報士」etcについて時にゆるーく、時にお堅ーい感じでやると思います(笑)

 

このブログや連携SNS(twitterなど)を通じて多くの方々にとって少しでも有益な情報を届けられるよう頑張ります!(……超不安ですが…(^^;))